睡眠不足はお肌の大敵、8時間は寝ましょう

皆さん、寝てますか?
日本人の平均睡眠時間は約7.5時間

男の人だと7時間超えないぐらいだそうです。
で、
世界の平均睡眠時間は何と8.5時間。
1時間も差があります。
1時間は割と大きいです。朝は15分でも重要ですよね。
試しにいつもより1時間早く寝る習慣を1週間続けてみてください。
かなり世界が違ってきます。
私も半年ぐらい前までは睡眠時間5、6時間程度で日中かなり眠くて眠くて・・・
これではいかんと思って意識して睡眠時間を長く取るようにしてみました。
具体的には夜11時に寝て朝の7時に起きる生活を1か月ほど。
これ、劇的に変わりました。

寝不足って朝つらい、居眠りだけじゃなくて全体的な気力やお肌の具合にも影響してくるんですね。

改善して初めて気づきました。ニキビとかできやすい体質だと思っていたんですが最近はサッパリ見かけなく。

どこぞのコマーシャルのような口調になってしまった・・・
でも、有効だったことは確かです。
やっぱり人間、寝ないとだめになります。
脳細胞も、体の機能もどんどん衰えて精神的にも追い詰められていきます。
私がそうでした。
寝不足のせいでさらに眠れなくなるという目も当てられない悪循環から抜け出しましょう。
え、
仕事や家事で時間がない?
う、はい、それはどうしようもないですね・・・・
まあ、残る対策としては短い時間でどれだけ休めるかですが、根本的な解決にはならないと思うのでどこかでしっかり寝れるようにした方が良いと思います。ジッテプラス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です