主婦ならではの転職活動方法

40代の主婦ですが雨の日以外毎週ママチャリで走ること2か月半、転職を成功させました。

自宅は町工場の多い地域になため「内職募集」とか「パートさん募集」はかなり多い。が、違う!私が探してるのは、正社員の事務職!!
それから、1か月半とうとう見つけたのです。念願の正社員事務職、詳細応相談の貼り紙を!

自宅から自転車で17分なので通勤の条件はまずクリアです。早速面接の申込電話をし、翌日面接に行きました。
工場の奥に事務所がある、いわゆる下町の中小企業でした。入社後にわかったのですが、地元ではなかなかの優良企業でした。
幸い(?)前任の事務の女性はPC操作が苦手だったそうで、簡単な資料作成のテストを受けました。テストには問題なく合格し、家庭の事情も話した後に、休日や給与、その他条件の説明を受け、最終的に「いつから来られますか?」と。肩透かしをくらった感じではありました。
読み通り、今時貼り紙だけでは求人は難しかったようで、私が一人目の応募者だったそうです。

入社後は、経理事務、総務事務、営業事務、その他雑用全般を一人でこなしています。傍から見たら大変そうかもしれませんが、そこはさすが40代。経験と心の余裕で楽しんでいます。逆に、今の仕事は、20代の自分にはこなせないのではないかとも思います。

今回のような無謀な転職は初めてでしたが、行動力が結果に繋がったのだと思います。運もよかったと思います。

余談ですが、17分の自転車通勤さえ面倒になり、今では会社から徒歩2分の所に引っ越しました。息子も小学生になり、工場のおじさま方にかわいがられ、会社のイベントにも参加させてもらっています。

私の転職は大成功だったと思っています。
転職 40代

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です