はじめてのデートの誘い方の注意点とは?

はじめてのデートというのは、男性も女性も、年齢に関係なく誰でも緊張するものですよね。

男性にとっては、女性をはじめてデートに誘う場合、自分がリードできる場所に誘うのがベストですね。

雑誌やテレビの情報に惑わされて、人気のデートスポットに出かけたとしても、不慣れな場所であれば自分がリードできず、デート自体が失敗に終わってしまうことも考えられます。

かといって、自分が慣れているからという理由でマニアックすぎる場所にいきなり連れて行くのも、これまた失敗するリスクがあります。

例えば、体育会系の男性が女性を野球やサッカーなどのスポーツ観戦に誘うことがありますが、その女性がスポーツに関心がない場合は、女性にとっては興味のない世界を押し付けている感じがして苦痛を感じてしまうものです。

しかも、女性が退屈していることをよそ目に、自分だけが観戦中に盛り上がるなどは、デートが失敗する良い例だと思います。

通常は男性から女性にデートに誘うのが一般的なので、特に興味がなくても、女性は断るのが難しいものです。

「チケットがあるからどう?」といわれて、OKの返事をしたけれど後から後悔するというパターンは決して珍しくありません。

初めてのデートというのは、その人の印象を決めてしまうので、誘い方や誘う場所には自分勝手にならずに、相手のこともしっかり考えて選ぶことが大切です。

野球、宗教、政治は飲み屋での会話の3大タブーといわれていますが、野球に関して言えば、たとえ相手の女性が野球観戦に興味があったとしても、応援しているチームが違ったらどうでしょうか?

同じチームを応援しているならそれはそれは素敵なデートになると思いますが、そうならないこともあるということを知っておきましょう。

大阪でゼッタイ婚活を成功させる情報局

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です