健康にいいからといって、間違った食べ方をすると・・・

特に女性は、男性よりも健康に関する興味が大きいと思います。

例えば、食べ物にしても「ヘルシー」と謳っているものに弱いですし、最新のダイエット法は気になりますよね。

また、健康=美容にもつながるので、体に良いことはなんでも試してみたくなってしまうのもわかる気がします。

でも、このヘルシーとうう言葉には落とし穴があります。

私もそうですが、外食に行った時に何を頼もうかと迷っていて、ヘルシーという言葉を見つけたら、ついつい楽しんでしまうのです。

ヘルシーと言う言葉を言い訳に、いろいろ頼んでしまうから結果的に食べすぎてしまうんですね。

これはいけません。

いくらヘルシーでも食べすぎてしまえば何の意味もありません。

また私の友人が、ダイエットしているからカロリーメイトを食べていましたが、よくよく彼女の行動をみてみると、食事は3食普通に摂ったうえでさらにカロリーメイトを間食で食べていました。

カロリーメイトを朝食や昼食に置き換えれば痩せるかもしれませんが、おやつに食べていたら太るにきまっています。

当然のことながら、彼女も太りはじめました。。。。

また、サプリメントの過剰摂取もよくありません。

ビタミンは体にいいですが、サプリメントで大量に摂るのはおすすめできません。

特に女性の場合は、妊娠したり出産したりと自分ひとりの体ではない場合もありますので気をつける必要があります。

例えば、妊娠中にビタミンAを過剰に摂取してしまうと奇形児が生まれるリスクが高くなりますし、妊娠中以外でも食中毒になる可能性もあります。

サプリメントは小さく、気軽に栄養素を摂取できるので必要以上に摂ってしまう危険性はあります。

体に良かれと思ってやっていたことが実は体に悪かったというのでは本末転倒ですし、自分の体のことですから、しっかりと健康管理をしましょう。

Baby葉酸は楽天でも買えるけどちょっと待った!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です