まちがいの多いニキビケア用品:サッパリが売りのニキビケア用品

大人ニキビにはサッパリとした使用感が売りのニキビケア商品は適切ではありません。
確かにサッパリした化粧品を使うとテカリが抑えられて爽やかな気持ちになれます。

しかし大人ニキビは乾燥が原因で引き起こされています。
サッパリしたタイプは皮脂の分泌を抑えることが目的なので、乾燥対策ができません。
中には爽快感を出すためにアルコールを含んでいるものもあります。
アルコールは蒸発する時に肌に元々あった水分まで奪うため、余計に乾燥します
。肌の乾燥が悪化すると潤いを補給するために皮脂を過剰に出し毛穴を詰まらせるというのが大人ニキビのメカニズムなので、肌をしっかり保湿できないニキビケア用品では改善しません。

オイリー肌でニキビができていると考えている人も、実は肌内部は乾燥していて表面だけ皮脂でテカテカになっているというケースが多いので、内側の潤いを加えないと肌質は良くなりません。
使用感が好みでもサッパリタイプは単純に皮脂の分泌量が多い思春期ニキビ向けなので、大人のケアはしっとりタイプを選ぶことが重要です。
保湿成分で有名なものにヒアルロン酸がありますが、ヒアルロン酸は肌の表面に膜を張ることで潤いをもたらすので、白ニキビができやすいです。
悪化すれば赤ニキビとなりニキビ跡になる可能性もあります。

ニキビができている人はヒアルロン酸ではなく、セラミドを主成分としたニキビケア用品を使います。
セラミドは細胞と細胞をつなぐ細胞間物質で、肌の内側から水分を抱え込みます。
肌表面はテカっていても内部が乾燥している人が最も必要とする成分です。
セラミドが入っていればニキビケアのために作られた商品でなくても良いですが、セラミド入りのニキビケア用品ならば赤ニキビの炎症を抑える成分も入っていることが多いです。
化粧水だけだと水分が蒸発するので、ベタつきが不安でも乳液やクリームで蓋をします。洗顔後の乾燥を防げば皮脂は過剰に分泌しないので、油分で蓋をしてもベタつきません。

プラクネとは?最安値で購入する方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です