自宅でも出来る様になった歯のホワイトニング

どんなに歯が健康で虫歯一つ無くとも、それらの見栄えを悪くしてしまう要素があります。それはもちろん歯の表面に付着する着色汚れ。特にコーヒーや紅茶が好きで、毎日飲まなければ気が済まないという人なら、日々歯磨きをきちんと行っていても自然と歯が黄ばんできてしまいますし、ヘビースモーカーの人なら煙草のヤニで同様の現象が進行してしまうでしょう。

これらは通常の歯磨き粉を用いて丁寧にブラッシングしていても、そう簡単に除去出来るものでは無く、それらの嗜好品を極力控えると同時に、ホワイトニング専門の歯磨き粉を購入し、意識して丁寧に磨き上げなければ改善には向かわないものです。ただ市販の歯磨き粉やブラッシングにも限度はあり、それ以上に白く綺麗な歯を取り戻したいのであれば、やはり歯科クリニックあるいは審美歯科に数回は通い、主に薬液を用いて脱色するホワイトニングの施術を受けるのがベストとなります。

ただ最近は自宅でも歯科クリニック同様の薬液を用いて出来る、いわゆるホームホワイトニングという手法が取れる様になってきました。ホームホワイトニングは主に通院先となる歯科クリニックから薬用ジェルや器具を購入し、歯科医のアドバイスを基に自宅でそれらを定期的に塗布、少しづつ歯を白く蘇らせてゆくという方法です。

購入出来る薬用ジェルには幾つかの種類があり、ホワイトニングの即効性や施術完了後の白さの程度により、ある程度使い分ける事が出来ます。一般的には即効性の高い薬用ジェル程歯や歯肉に対する刺激が強く、元より知覚過敏や歯肉後退といった症状を持っている人は注意して選ぶ必要が出てきます。

歯垢除去できる歯磨き粉ランキング|歯石もつかなくなります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です