恋愛関係の問題で夜も眠れず。

前から忙しい彼だったけど、2か月前から更に仕事が忙しくなったようです。メールを送っても、めったにすぐには返信してくれません。

1,2日置いて返信はあるのですが…もちろん、彼氏のほうも私のことをおざなりにしているのではなくて夜中まで仕事場にいるというのだから驚きです。せっかくの休日のデートは彼の休日出勤で潰れ、もう2か月近く会えてもいません。
「体調大丈夫?」と送ったのに対して、夜中の2時に「大丈夫だよ」と返ってきました。そんな時間に起きてること自体、絶対、大丈夫じゃない。ほとんど眠れてないに決まってる。mreビオス 楽天

ようやく彼の仕事が落ち着き、数か月ぶりにデート出来ることになったその週末。待ち合わせ場所に現れた彼は、無精ひげも伸びっぱなしで、頬もこけ、全体的にやつれてしまっていました。どう見ても、健康的な様子には見えません。
「映画でも見る?」とぼんやりした様子で提案する彼を無視し、スーパー銭湯に向かいました。不思議そうにしている彼を風呂場に送り込み、上がった後はあらかじめ予約しておいたマッサージコーナーに連れて行きました。
温まって、全身くまなくほぐされた彼を連れて、休憩室に向かいました。枕を自由に使うことが出来て、他のお客さんも思い思いに寝そべって休んでいます。
「デートはいいから、今日はゆっくり寝て」と私が言い終わるやいなや、もうずいぶん瞼がとろんとしていた彼は横になりました。すぐに聞こえてくる寝息。仕事から解放されて睡眠に没頭する彼を見て、ようやく安心することが出来ました。
私も、ちょっと眠ろうかな。彼の隣に、横になってみます。
健康でいてくれなきゃ、困るのよ。これから先もずっと一緒にいたい、私の大事なひとなんだから。

鼻呼吸で安眠生活

私は以前、不眠症とまでは行かなかったのですが、時々眠りが浅いことがあって、朝起きてもスッキリとした気分がありませんでした。

その時は、何故そうなるのかも分からなかったのですが、テレビ番組の健康特集等で、口呼吸より鼻呼吸の方が体に良いと言われるを見てから、睡眠と呼吸の関係について調べました。

よく、いびきをかく人は口呼吸をしていて、一見眠れているようで深い眠りは得られていないと聞いたことがあり、主人を見ていて確かにそうだなと感じたことがありました。

口呼吸をすると、喉が乾燥してしまってウイルスが侵入しやすくなり、風邪やインフルエンザにかかる確率も高くなるそうです。

酸素の取り込みも鼻呼吸よりも悪くなって、頭の回転に影響したり血圧も安定しにくくなるので口呼吸は避けた方が良いみたいです。

鼻呼吸に変えることで、精神状態も落ち着いてリラックス出来て、上記のような病気のリスクもかなり減って行くそうです。

これを知るようになってから、私もずっと口呼吸をしていたので鼻呼吸に変える努力をしました。飲むドモホルンリンクル 楽天

起きている間は意識出来ていますが、寝る時は無理なので口元に軽くかぶれないテープを貼って寝るようにしたら、良く眠れるようになったのでやはり呼吸と睡眠には関係があると実感しました。

主婦ならではの転職活動方法

40代の主婦ですが雨の日以外毎週ママチャリで走ること2か月半、転職を成功させました。

自宅は町工場の多い地域になため「内職募集」とか「パートさん募集」はかなり多い。が、違う!私が探してるのは、正社員の事務職!!
それから、1か月半とうとう見つけたのです。念願の正社員事務職、詳細応相談の貼り紙を!

自宅から自転車で17分なので通勤の条件はまずクリアです。早速面接の申込電話をし、翌日面接に行きました。
工場の奥に事務所がある、いわゆる下町の中小企業でした。入社後にわかったのですが、地元ではなかなかの優良企業でした。
幸い(?)前任の事務の女性はPC操作が苦手だったそうで、簡単な資料作成のテストを受けました。テストには問題なく合格し、家庭の事情も話した後に、休日や給与、その他条件の説明を受け、最終的に「いつから来られますか?」と。肩透かしをくらった感じではありました。
読み通り、今時貼り紙だけでは求人は難しかったようで、私が一人目の応募者だったそうです。

入社後は、経理事務、総務事務、営業事務、その他雑用全般を一人でこなしています。傍から見たら大変そうかもしれませんが、そこはさすが40代。経験と心の余裕で楽しんでいます。逆に、今の仕事は、20代の自分にはこなせないのではないかとも思います。

今回のような無謀な転職は初めてでしたが、行動力が結果に繋がったのだと思います。運もよかったと思います。

余談ですが、17分の自転車通勤さえ面倒になり、今では会社から徒歩2分の所に引っ越しました。息子も小学生になり、工場のおじさま方にかわいがられ、会社のイベントにも参加させてもらっています。

私の転職は大成功だったと思っています。
転職 40代

睡眠不足はお肌の大敵、8時間は寝ましょう

皆さん、寝てますか?
日本人の平均睡眠時間は約7.5時間

男の人だと7時間超えないぐらいだそうです。
で、
世界の平均睡眠時間は何と8.5時間。
1時間も差があります。
1時間は割と大きいです。朝は15分でも重要ですよね。
試しにいつもより1時間早く寝る習慣を1週間続けてみてください。
かなり世界が違ってきます。
私も半年ぐらい前までは睡眠時間5、6時間程度で日中かなり眠くて眠くて・・・
これではいかんと思って意識して睡眠時間を長く取るようにしてみました。
具体的には夜11時に寝て朝の7時に起きる生活を1か月ほど。
これ、劇的に変わりました。

寝不足って朝つらい、居眠りだけじゃなくて全体的な気力やお肌の具合にも影響してくるんですね。

改善して初めて気づきました。ニキビとかできやすい体質だと思っていたんですが最近はサッパリ見かけなく。

どこぞのコマーシャルのような口調になってしまった・・・
でも、有効だったことは確かです。
やっぱり人間、寝ないとだめになります。
脳細胞も、体の機能もどんどん衰えて精神的にも追い詰められていきます。
私がそうでした。
寝不足のせいでさらに眠れなくなるという目も当てられない悪循環から抜け出しましょう。
え、
仕事や家事で時間がない?
う、はい、それはどうしようもないですね・・・・
まあ、残る対策としては短い時間でどれだけ休めるかですが、根本的な解決にはならないと思うのでどこかでしっかり寝れるようにした方が良いと思います。ジッテプラス

精神的安定と安眠の関係。

メンタルの疲れから、不眠症になっていた時期があります。当時は大学生だったのですが、休みの日はずっとベットの上でした。

もちろん、生活リズムもぐずぐずで、夜寝る時間はマチマチで朝はなかなか起きることができませんでした。遅い日だと午後2時まで寝ていて、一時的に起きるのですがまた就寝し18時くらいに再び起床。

トータル睡眠時間は12時間を超えていました。ただ、夜になると眠気は消え去り23時くらいからナチュラルハイになってしまい、翌朝4時くらいまで起きていました。当然健康状態は悪くなり、まず便秘でした。夜寝て朝起きてトイレに行く。

その当時は気づきませんでしたが常に調子が出ずにテンションも低い。

いつも変な時間に起きるので、食事を摂っていたため体重も今と比べてしまうと20キロ多かったです。20kg、この差からも不健康さが見えてきますが、就職が決まりいよいよ社会へ出ると決まった時に不眠症を治すことを決心しました。

仕事は昼間の接客業だったので、ぼーっとしていられないし当然遅刻もできません。そんなプレッシャーを常に自分にかけつつ、まずは眠くても朝6時に起床するところから始めました。

最初はとても眠いし、気が遠くなっていました。そしてどんなに眠くても昼寝はしない。夜は24時前にベッドへ入ることを2週間ひたすら続けました。3週間あたりから体も昼間を感知するようになり、自然と朝は6時前後に目がさめるようになりました。そして便秘も改善され、いまでは便秘知らずです。朝は起きる、夜は寝る。という習慣がついてから体重も20キロ減りました。

体が軽いので、昼間のしんどさもなくなりました。まずは朝しっかり起きて、夜に眠気をピークにするのは大切なことでした。
yokone 口コミ