自宅でも出来る様になった歯のホワイトニング

どんなに歯が健康で虫歯一つ無くとも、それらの見栄えを悪くしてしまう要素があります。それはもちろん歯の表面に付着する着色汚れ。特にコーヒーや紅茶が好きで、毎日飲まなければ気が済まないという人なら、日々歯磨きをきちんと行っていても自然と歯が黄ばんできてしまいますし、ヘビースモーカーの人なら煙草のヤニで同様の現象が進行してしまうでしょう。

これらは通常の歯磨き粉を用いて丁寧にブラッシングしていても、そう簡単に除去出来るものでは無く、それらの嗜好品を極力控えると同時に、ホワイトニング専門の歯磨き粉を購入し、意識して丁寧に磨き上げなければ改善には向かわないものです。ただ市販の歯磨き粉やブラッシングにも限度はあり、それ以上に白く綺麗な歯を取り戻したいのであれば、やはり歯科クリニックあるいは審美歯科に数回は通い、主に薬液を用いて脱色するホワイトニングの施術を受けるのがベストとなります。

ただ最近は自宅でも歯科クリニック同様の薬液を用いて出来る、いわゆるホームホワイトニングという手法が取れる様になってきました。ホームホワイトニングは主に通院先となる歯科クリニックから薬用ジェルや器具を購入し、歯科医のアドバイスを基に自宅でそれらを定期的に塗布、少しづつ歯を白く蘇らせてゆくという方法です。

購入出来る薬用ジェルには幾つかの種類があり、ホワイトニングの即効性や施術完了後の白さの程度により、ある程度使い分ける事が出来ます。一般的には即効性の高い薬用ジェル程歯や歯肉に対する刺激が強く、元より知覚過敏や歯肉後退といった症状を持っている人は注意して選ぶ必要が出てきます。

歯垢除去できる歯磨き粉ランキング|歯石もつかなくなります

妊娠後期に強烈な眠気に襲われていました。

私は不妊治療の末にようやく妊娠できたのが42歳の時で、出産したのが43歳の時でした。妊娠中はとにかく慎重すぎる程慎重に毎日過ごしていたのですが、幸いな事につわりもなく、快適に過ごす事ができました。ところが妊娠後期になると、身体が重くなるにつれて毎日だるくて眠くて気力もなくなり、一日中家の中でゴロゴロと過ごすようになってしまいました。

あの時の眠さとだるさはかつて経験した事がないレベルで、まるで睡眠導入剤を飲んでいるかのような眠気で、ちょっとソファに座っただけで、ウトウトどころか本気で寝てしまうし、夜は早寝、朝は起きれない、夫にも呆れられるくらいでした。妊婦検診の時に主治医に相談したら、よくある現象だし、身体からの声、つまりは赤ちゃんからのメッセージだから、身体を休めた方が良いとアドバイスされて、すごく安心しました。

ただ、健康維持のためにウォーキングだけは薦められていたので、朝頑張って起きて涼しいうちにウォーキングだけは少しで良いのでするようにと言われました。この強烈な眠さは出産前日まで続いたので、妊娠後期はとにかく寝てばかりだったイメージです。

そのかわり、出産後は新生児の時は二時間に一度は授乳に起こされ、生後半年くらいまではまともに連続して睡眠がとれませんでした。7時間、8時間まとめて寝れたのは生後一年近くなってからだったと思います。いま、妊娠後期でだるくて眠くてつらい方も、気にせずにのんびり過ごして下さい、とアドバイスしたいです。

葉酸サプリを選ぶなら、ビタミン配合で吸収率をアップさせよう!

効果的なニキビケアについて

ニキビが出来ると完治してもニキビ跡が残ってしまいます。
また、ニキビが一箇所出来ると他の箇所も同じようにニキビが出来てしまいます。

ニキビが出来ないように日頃から行う効果的な方法があります。
毛穴に皮脂が溜まっている状態が続くと炎症を起こしてニキビへと繋がっていきます。
毛穴の皮脂を洗顔でしっかり洗い落とす事が大切です。
その為には、洗顔の方法をしっかり見直す事が重要となります。

洗顔クリームで顔を洗う前にまずは、毛穴を広げる目的でお湯で顔を洗います。
こうする事で毛穴がしっかりと広がる為、毛穴に詰まっている皮脂を洗い流す事が出来ます。
洗顔クリームも手に取ってそのまま使うのではなく手でしっかりと泡立てます。
日に何度も顔を洗うと肌荒れの元になってしまう為、洗い過ぎにも注意が必要となります。

次に睡眠不足に注意が必要です。
睡眠が足りなくなると皮脂の分泌量が通常よりも多くなる為、毛穴に皮脂が溜まりニキビの原因となります。
7時間程度の睡眠を毎日しっかり取る事でニキビが出来る原因を抑える事が出来ます。

次に脂っこい食事を避ける事も大切です。
脂をたくさん含んでいる食事を取り続けると顔にも脂分が出てきます。
特に揚げ物は、脂を多く含むため出来るだけ控えると良いです。
一方でビタミンを多く含む果物や野菜を多く摂取する事で、良い肌環境を作る事が出来ます。
食事や睡眠といった生活習慣を改善する事で、ニキビ予防をする事が出来ます。

ニキビ跡 美白 美容液

一旦ホワイトニングが綺麗に仕上がるとその後の喫煙も気が進まず

喫煙の際に出るヤニによって歯が酷く汚れてしまい、思い切ってホワイトニングを受けたら驚く程の歯の白さに感動してしまい、その状態を再び崩してしまうのがあまりにも勿体無く感じ、その後喫煙自体を止めてしまう… という人もいる様です。

私自身がかつてかなりのヘビースモーカーであり、直接健康に害は無かったもののヤニによる歯の黄ばみは最悪のレベル、既に歯を出して笑う事すら恥ずかしく感じるレベルでしたから、その後ホワイトニングを受ける決意を固めるのはそう難しい事ではありませんでした。

かなり頑固な黄ばみでしたから、事前の歯のチェックや歯石除去も含め、私が希望する白さにまで仕上がるには3回程の通院が必要となってしまいました。

ズボラでいい加減な性格な事もあり、自宅で行うホームホワイトニングは自分に不適だろうと判断。多少手間は掛かっても最後まで担当医に施術してもらう事にしました。

その分施術はスムーズに行え、前から見える範囲は歯の細かな隙間に至る隅々まで理想的な白さに仕上がり、大変満足。少し気になっていた施術中・施術直後の痛みも殆ど無く、一応日頃から行っていた念入りな歯磨きの成果が現れたと言えるでしょう。

ただここまで綺麗に歯が仕上がってしまうと、先に書いた通り再び喫煙で汚してしまう事に対する大きな躊躇いが湧いてきてしまうもの。再び歯を汚してしまえば当然今回と同じ費用が掛かる訳で、なるべくそのスパンを長くしたいと思うもの。

そんな訳で、その後は私もいつしか煙草を吸わなくなり、そのストレスは極力他の趣味で晴らそうと心掛ける様になったのは確かです。

歯の黄ばみをホワイトニング歯磨き粉できれいにしちゃおう♪

身体を温めて妊活!温かいお茶を飲むこと!

「赤ちゃんは温かい身体を好む」と聞きました。「子供を授かるためには、身体を冷やさず温かい状態にしておくのがいい」ということを聞いて、そして実践していましたね。とは言いましても、常にカイロを身体にはりつけておく的なヘビーな「保温」はしておらず、まあ「お茶を飲む」程度です。それでも身体を温める効果はしっかりとありましたからね。

まず朝起きて、一杯の白湯を飲んでいました。その後朝食終わりにほうじ茶を飲んで、身体を温かい状態にしてから会社へ行っていました。そして会社でも、昼食後にはお茶を飲むことを心がけていました。もちろん温かいお茶です。お茶の種類はその時々の自分の気分で決めていましたね。ほうじ茶の時もあれば、コーヒーや紅茶の時もありましたし。

また、帰宅後にも合間合間に温かいお茶を飲むようにしていましたね。とは言っても、その都度いれるのではなくて、飲みたい時に、電子レンジで温め直してから飲んでいました。ですから要するに、身体を温めるために私はこまめにお茶を飲むようにしていたのです。それに、水分をとることはデトックス効果もあると聞きましたからね。

妊活中は意識して「温かいお茶」を飲んでいました。もちろん、お風呂も長めに入っていましたよ。けれども長風呂はもともとの私の趣味ですから、やっぱり妊活に効果があったのは、「温かいお茶をこまめに飲むこと」だと言えるでしょうか。ちなみに薬膳茶も試してみたのですが、味が苦手で続けられませんでした。

妊娠初期の赤ちゃんの細胞が作られる時期は葉酸サプリの摂取がおすすめ

ニキビで大切なことを心がけたら改善

ニキビに悩まされるようになったのは丁度中学生ごろの後半期に差し掛かった頃でした。
その頃はまだニキビに対してそれほど苦にはしてませんでしたけれど、その数が増えるようになりニキビを治さなければいけないと感じるようになりました。

そこでニキビに効果があると聞いてオロナインを塗りこんでは治るのを祈ってましたが、ただ思春期ニキビは後から後かどんどんと沸いて出てくるようにできてたので、あまり効果的でもありませんでした。
そうしてるうちに20代に突入してニキビは相変わらず変化無くでき続けてたんです。

ニキビ専用薬なども使っては見たものの変化なし、そこでとうとう皮膚科で相談したんですが、これも私にはあまり効果を見せてくれませんでした。
医師から言われた食生活や生活習慣を見直すことなど踏まえてどうにか自分で改善できないものかと、それらに取り組んでみることにしたんです。

まず食生活は油っぽいものを摂取しないように心がけました。
よく食べてたインスタントや肉類などがそれに当てはまります。
次に生活習慣ですが、とにかく夜更かしをしないように心がけてましたので、夜10時には就寝して起床は7時といったことを続けてみました。
何でも当時はかなり不慣れなことでしたが徐々に慣れていきました。
後は運動をするようにもしました。

そしてお肌は清潔にするようにしてながら気がついたらニキビは改善してたんです。
なのでまずは自分でできることから試してみると意外と早く解決させることができると思います。

ニキビ跡の凸凹クレーター肌は化粧水でケア!

クレンジングは「こすらないこと」

ちまたではオイルクレンジングはお肌によくないということがよく言われていますが、それは正しくもあり間違ってもいます。オイルクレンジングなら何でもダメだというわけではありません。問題なのはオイルの成分とクレンジングのやり方なのです。

まずオイルの成分についてですが、鉱物油がお肌にとって毒なのは言うまでもありません。その点、純粋植物油なら安心ですし、オーガニックのものならなおさら理想的です。しかし、植物油なら何でもいいかといえばもちろんそんなこともありません。毒のある植物だって世の中には存在します。そこは常識的に考えて選んでください。

次にクレンジングのやり方についてですが、一番いけないのはゴシゴシとこすってメイクを落とそうとすることです。なかなか落ちにくいアイメイクには、植物オイルをやさしくなじませて綿棒で落とすようにします。コットンでゴシゴシなんていうことは間違ってもやめてください。そういう意味では、お手軽で便利とされている拭き取り用のウエットタイプのコットンの使用も避けた方がよいでしょう。あれを使ってゴシゴシしないようにクレンジングするのは至難の業です。

やさしくやさしくメイクとオイルを中和させるならば、オイルの種類によってはオイルクレンジングも悪くはありませんし、ジェル状で手のひらの熱を加えるとテクスチャーが柔らかくなっていくものなど、クレンジングにもさまざまな種類があります。繰り返しますが、オイルクレンジングであってもそうでなくても、一番大事なポイントはこすらないことです。ご自分のお肌に合ったクレンジングが見つかるといいですね。

いちご鼻 クレンジング おすすめ

ニキビケアのポイントについて

私は今まで大人ニキビケアなどをしてきた経験がありますが、ニキビケアのポイントについてお話していきます。
まずは、ニキビはなるべく初期段階でケアしていく事が大事であり、ニキビが悪化していくほど完治するまでに時間が長くなる可能性があります。
なるべくニキビが小さいうちにケアしていくのが大事ですので、ニキビが出来てきたらすぐにニキビケアしていく準備を行います。

ニキビケア方法としては、洗顔液を使った洗顔であったり、ニキビ治療専門の美容クリームを塗っていく方法があります。
どちらも市販で販売していますから手に入りやすいですし、もちろんエステ店などに行っても手に入る事が多いです。

ニキビケア商品を活用する時に大事な事が、効果が高いものを使用するのが1点上げられますけど、もう1つは自分の肌に合っているものを利用する事です。
使ってみて副作用などの異変が見られる場合はそのケア商品が自分の肌に合っていない可能性があるので、他のニキビケア商品にチェンジしていく必要があります。

効果がある商品でしかも自分の肌に合っている商品を活用していくとニキビは完治しやすいです。
ニキビケア商品は多くありますが、どの商品を活用するかで結果は大きく異なってきますから商品選びは慎重に行う事が必要です。
また、ニキビをケアしていく時にはなるべくニキビに刺激を与えないようにします。
ニキビがあるとどうしても気になって触ってしまったりなどしますけどあまりそのような事はしないようにします。

背中ニキビを確実に治す方法|背中ニキビはクリームで治そう

誰でもすぐに始められる妊活

よく聞くことですが、避妊しなければそのうち妊娠するだろうと思っていた、まさに私もそのパターンでした。特に不健康ということもなく、生理が多少不順ということはあるにしても、来ないわけではないし1,2年すればできるだろうと思っていたのです。

実際、子供が欲しいと思い始めて1年後、妊娠検査は陽性を示しました。幸せと安心感を覚えたのもつかの間、何度超音波検査に通っても見えるのは空っぽの胎嚢だけ、胎芽は育ってくれませんでした。結果流産。

そこから真剣に自分の体調、卵子の質について考え、調べ、実行することにしました。いくつか試したことはあります。ザクロジュースを飲むこと、イブニングプリムローズオイル、足つぼなどです。

中でも最も力を入れたのが、徹底して体を冷やさない、温めることです。それまでは家では靴下を履かず、お風呂もシャワーで済ませ、飲み物は冷たいものが好きで、年中薄着をしていました。それらを全てやめ、お風呂には入れない日でも足湯だけはすることにし、飲み物はホットのルイボスティー、レッグウォーマーを履き、寝る時も靴下を履きました。だんだんポカポカしてくるのを感じました。同時に生理の周期がぴったり30日に定まってきました。

2度と流産したくないという気持ちから、自分の体調と真剣に向き合い、いい卵子を!と望み、たどり着いたのが「身体を温める」ということでした。流産から半年後に再度妊娠でき、無事に元気な男の子を出産することができました。

無添加で天然素材の葉酸サプリがいいとは限らない!

妊活になんでマカがいいの??

妊活を経て、無事に妊娠・出産をした人が、夫婦でマカを飲んでいたのがよかったというコメントを見ました。また、妊活にはマカがいい、というのも聞いたことがあります。マカとはなんなのでしょう?以前は、マカというと男性の精力剤のようなイメージで、女性の自分には縁がないと思っていました。しかし、調べてみると妊活に良い効果がたくさんあったのです。今回はマカについて紹介します。

マカは、南米のペルーに生息している植物でアブラナ科の根菜です。カブや大根の仲間になります。マカには、アルギニン酸、リジンというアミノ酸、カルシウム、鉄が多く含まれています。マカは、土の栄養をたっぷり吸い上げるので、1度マカを栽培した土地は、数年間不毛になると言われるほどです。

マカは、女性に対しては、ホルモンバランスを整え、冷えを改善するので、妊娠しやすい体作りに効果があると言われています。一方、男性には滋養強壮の効果があるので、元気が出ます。女性にとっても、男性にとっても、妊活に役立つ植物なのです。夫婦で疲れやすい、疲れがたまっている、スマホやパソコンを使っていて肩がこる…といった不調がある方は、飲んでみるといいでしょう。

わたしもマカのサプリを2種類ほど試してみたことがあります。飲んでみての感想は、葉酸サプリに比べて臭い!ということです。なんというか、口に入れてすぐに水で流し込まないと、口の中ににおいが充満する感じです。マカのサプリ自体は茶色っぽいものが多かったです。男性にも、女性にも良い効果があるみたいなので、1つ買って夫婦で飲めたところもよかったです。マカサプリの中には、妊活に良いとされる葉酸が含まれているものもあります。妊活でなくても、健康のためにもマカはいいと思います。

葉酸サプリのベジママにはどんな効果があるの?